着物の小物あわせ

着物の合わせ方
実家のタンスから発見した着物と帯と帯揚げ。帯揚げは帯と同色・帯締めはモノトーンに、帯の中の黄緑色を拾ってさし色にしたり、別の色を足さないほうが狙ったレトロになります。

実家のタンス、おばあちゃん家から出てきた着物

とりあえずこの着物を着てみようかな

 

でもなんだかちょっとダサいかも?

レトロは好きだけど、古臭いのはちょっと。。

 

そんな時「帯揚げ」と「帯締め」だけ新しくしてみましょう

ネットで探せば1000円くらいから見つかります

 

よく言われるのが ”帯や着物から一色取る” ものですが

 

水玉堂がおすすめするのが ”着物や帯の地色の同系色”

 小物を指し色にしないほうが現代的な印象になります

 

柄がありすぎて同系色が分からない場合は

モノトーンの小物がおすすめ

(白と黒は冠婚葬祭用なのであくまでもアイボリーやアイスグレー~墨黒や濃紺となります)

 

また真っ白の半襟が似合うかたは意外と少ないので

着物と同系色からの少し淡い半襟を付けてみたり

白でも手芸店で木綿のレース生地を購入してもよいと思います

 

意外とプチプラでスタイルアップできるのでお試し下さいませ