着物の選び方2 季節の柄

・着物の柄には季節がある
・季節の先取りがおしゃれ
・季節ではないお花を着てはいけない
・抽象柄は季節を問わない
着物に興味を持って検索すると、出会う言葉です
では抽象柄とは?
なんの花が分からなければ、抽象柄です!と感じますが
どのくらい抽象ならいいのかしら?
 
私が学生時代に友禅の図案を指導して下さった先生から教えていただいたのは
 
枝があると写実柄になります
 
抽象柄は模様扱いということです
 
牡丹で例えると画像のようにお花自体はどちらも同じ感じがしますが
黒地は枝がないので模様扱いとなり通年を通して使える柄となります
袷や単衣、薄物といった素材のルールがまず先です
柄に関しては
好きな花を着ても良いですし
着物をきっかけに草花に興味を持つのも楽しいかもしれません