· 

講師プロフィール

〇染織色試験スタッフ勤務数年

〇色彩士検定2級

〇ビリーブパーソナルカラー認定講師

〇2016~水玉堂OPEN

 

 少ないワードローブで

コスパよくお洒落っぽく見せたい埼玉の主婦

小学生の息子がいます

 

人となり、暮らしに寄り添う

シンプルでナチュラルなご提案が得意です

 

........................................................

 

 色彩の資格を持っていても

パーソナルカラーを学んでも

似合う服は全然選べませんでした

 

〇〇診断の〇〇タイプでは似合うと言われているものの中にも

似合わないものも沢山ありました

 

似合わないけど好きなものもなかなか手放せませんでした

 

・診断前の地味期

・診断の結果を生かした挑戦期

はどちらも黒歴史です笑

 

結局似合う色が役立つのは

似合う色を教えてもらった時ではなく

 

自分の先入観がわかりファッションが整ったあとに

勝手に手に取る色が似合う色だったと思います

 

そうなると好きだけど似合わないものなものも

一部はすんなり似合うように使えたりしました

 

ファッションを整えるために必要だったのは

ベーシックカラー/髪型/根本的な自分のイメージ

 

〇〇診断のタイプ分けの結果だけでは

自分でこの解釈は見つけられませんでした

 

自分のことを知らないことも知りませんでした

 

あたらずとも遠からずな似合うモノ

遠くないからあとちょっとのつもりでも

近づけない似合うモノ

 

身をもって迷走した実体験を活かし

ぜひ近づくお手伝いをさせて頂きたいと思っています

 

........................................................

 

また、水玉堂では気づいた方もいらっしゃるかと思いますが

着付け教室もしています

着付けとファッションコンサル

一見関係がないと思われるかもしれませんが

 

「一般的ではないものを」「伝える」ということについて

伝える工夫に共通点を感じています

 

人気の塾講師さんやアナウンサーさんは伝え方が上手ですよね同じ物事でも

どんな解釈でどう発信するかで受け手に届く情報量が異なってくる

伝える工夫は尽きませんが、とても重点をおいております

 

........................................................