似合うものが買いたいのに、好きなものを買ってしまう

私物のアクセサリー

 

最近この手のものが大好き

ずいぶん似ているものばかりですが

またこんな感じのものを見つけたら買ってしまうでしょう

 

女の人ってそういうもの

 

これが似合うものなら都合がいいけれど

似合わないものだったら都合が悪い

 

似合うものを買う

=似合うものを選択しなければならない

=吟味しなければいけない

=自分を分析しなければならない

 

→じつはすごく疲れるものなのです

 

それに対して

好きなものを買うのは楽なんです

選択ではないから

 

それに好きなものを買ったという満足感もある

 

ただ満足感の魔法が切れると

 

あれ、クローゼに服はあるのに着られる服がない...

 

ふと鏡に映った自分を見て

 

あれ、、私思ったより冴えないな...って思う

 

女性ファッションは幅が広すぎるので

”好き”

を基準に買うと、結局最終的に組合せもしにくいです

 

 

はじめに少し頑張って

自分と向き合う時間を作り労力をかけることで

 

その後はあまり苦労しなくても

すんなり等身大な服選びがしやすいです