ベーシックカラーを整える

水玉堂のパーソナルカラー診断では
「似合う色がわからない方」は「似合うベーシックカラーが安定していない方」
とイコールに考えています
また「毎日着る」「着回す」ベーシックカラー方が
現代ファッションにおいて断然優先度が高いのです
遠回りに思えるかもしれませんが
ベーシックカラーが安定すると
似合う色は売っているものの中からその都度自分で判断できますし
これ素敵だな、と思った好きな色が素敵に使えます
ベーシックカラーが安定していないと
似合う色を1つがんばって見つけても毎日が変わりませんし
似合う色をがんばって見つける労力に見合わない結果となるでしょう
基本的なわけかたは4シーズン分類がベースです
ただし4つのままだと流石に辻褄が合わない現象が起きてしまうので
ファッションイメージが変わる「サマー」と「ウィンター」は2つに増やします
「ファッションイメージが変わる」とは?
「おすすめのベーシックカラーが変わる」ことです
- - - - - - - - - - - - - - - - - -  - - -
Spring
Autumn
もそれぞれ
(light / deep)
に分けることもできますが
SpringとAutumnが既に茶系を
(light系/deep系)
に分けている状態に近い構図となっているので
数値としては可能ですが
実生活を考えると現実的ではない、労力に見合わないため
これ以上細分化させていません
- - - - - - - - - - - - - - - - - -  - - -