配色タイプ

 

似合うアイテムについて

認識しやすい「単品の色味」

を原因に考えてみることが多いですが

 

ファッションでは良くも悪くも

「組合せ」どうにかなってしまうケースが多く

 

そのせいで「これ似合うのかな?」

の原因もわかりにくくなっています

 

 

なので、もう少し現実生活の実感につっこんだ

+αの話しになります

 

 

……………………………

 

 

「配色」は普段は感覚で感じている方が多く

 

 

感覚は正しかったとしても

 

理由が曖昧なので

想像よりも使いにくいことに購入してから気が付いたり

 

コーディネートに時間がかかってしまったり

 

そういったことにつながりやすいですね

 

 

感覚の打率を上げるために

”基本の3つ”の見方をご案内いたします

 

 「配色」とは「色数」の感覚です

 


3つの配色タイプ

それぞれのイメージ

 

 

 

 ……………………

配色タイプは

「パーソナルカラー」「顔タイプ」どちらにも対応しています

(独立ではなく相関しています、相関具合は対面でお伝え出来ます)

 

……………………