素敵な名古屋帯ですので 結べるようになるのが楽しみですね^ ^

以前別のお教室で半年ほど習われていたそうですが 水玉堂での2回目着物を着る回では 90分のレッスンだけで今までのレッスンより簡単に綺麗に着られたとおっしゃって頂きました^ ^ まだまだ9回レッスンの中で自然にブラッシュアップいたしますよ 楽しみにしていてくださいね^ ^ レッスン終わりに浴衣と半幅帯をお見立てしました...

後から伺ったところ 以前の違うお教室では名古屋帯まで難しくてできなかったそうですが 私のレッスンではそんな雰囲気も感じずさらりと締められていました^ ^ 水玉堂のレッスンはとにかくシンプルなんですよ 半幅帯でレッスンに来られて 名古屋帯でお帰りに 次回レッスン予定の帯揚げ帯締めだけ私が仕上げましたが 後ろ姿もとっても型よいですよね^ ^

こちらの雑誌のお2人は ぱっと見の印象ですとベーシックカラーのみ 特にブラウン系で構成された同じような印象のコーディネートです パーソナルカラーを少し調べたことがある方でしたら 「秋色の似合うオータムさんのコーディネートかな」 なんて思われる方が多いかもしれません しかしこの2点に注目するとちょっと見方が違ってきます...

パーソナルカラーでわたしが1番大事だと思うのが フォーシーズンによる色分けよりも 配色です なのでお客様にも厳密な色分けよりも キーワードによる簡単な色分けをお伝えしております こげ茶はオータムのパレットの色ですが オータムさんではれば これを一枚で着るよりも 同系色でグラデをつくるのが 格段におしゃれです...

黒はウィンターが得意な色ですが 柄やメイクで他のシーズンの方も十分に似合うに寄せられます 左 スプリングの方は単純でポップな柄行きにツヤ感のある綺麗な色のリップで 右 オータムの方はより複雑な柄行きにマットなブラウンメイクで お2人とも髪の毛やアイブロウも真っ黒ではないのもより黒を似合わせていますね...

とっても器用な方で2回目とは思えない素早さでとても綺麗に着られています^ ^ お手持ちの帯が色々あり コース内で色んな結び方もしたいとおっしゃっていましたが 若い方は覚えも早いし節約したいですものね すすめていて負担がなければご要望通りにしたいと思っています^ ^...

こちらのセオαの夏着物に合わせて 骨董市でお見立てした絽の名古屋帯 やはり色や雰囲気ぴったりです (骨董市にも現代物の綺麗な帯を取り扱っているお店もあるんですよ^ ^) ほかのお着物を買われても、何にでも合う帯だと思います シンプルですが絽の目が波になっていて大人のお洒落です 今日は3回目のレッスンで習った半幅帯の結び方で...

名古屋帯完成^ ^ ポイント柄の帯ですが 帯の長さも生徒さんに丁度よく無理しなくとも簡単に柄出しできました 次回は帯揚げと帯締めまで結びますよ

   A      B      C ぱっと見て3人に共通しているのは ”ベージュ” をメインにしたコーデということ Aが似合う人はBもCも似合うんじゃないの?と思いがちです よりよく見ていると A B の”ベージュ”は”キャメル”という共通点 B C は”ベージュ”に黒を合わせたという共通点 まず...

さらに表示する